2016年10月5日水曜日

うちのMacがデュアルブートしてくれなかったお話

はい。えーども、あーるすです。

10月になりました。こっちは夜は少しずつ寒くなってきましたね。
そんなことはさておき

うちのMac miniが動き始めてもうすぐ3年が過ぎました。
2013/11/17撮影。部屋のテレビをモニター代わりにOSXのMavericksをインストールしている光景。
あの頃は本当に最小限でなんとかしようとしていた頃がありました。 キーボードとマウスも最小限でって形でやってたのが、

2016/07/19 キーボードがLogicoolのK750に、マウスがM560になりモニターも30型になりました。
こうなって今では
23型モニターが寝ながらゲーム用に、メインのモニターのスタンドを取って低くマウスがM705になってキーボードもMagic Keyboardになりました。
こうなりました。

中のOSもOSX Mountain LionからmacOS SierraになりWindowsも8から10になりました。

今でも一応デュアルブートはできているのですが9月末にInsider Preview関連でちょっと問題が起きて治る気配なかったのでmacOSの方はTime MachineがあるしWindowsはAcronisの方でバックアップ取ったから別にいいやって思ってまっさらにしてから5日ほど戻すのに時間がかかった・・・

というのが今回のお話です。